スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガジェット】打ちあわせ用録音マイク 

 普段打ち合わせではマイクロフォンを活用している。20年以上前のSONYのマイクロカセットレコーダー(まだ2台捨てずに所有している)時代から。


ということで今回は改造マイクを。
常用マイク(スタンド・クリップ兼用)

  コンピュータ周辺機器メーカーのELECOM社製マイククリップ式のHS-MC03BKとスタンド式のHS-MC01BKを二個一合体させて使ってきた。
 コンデンサーマイク部分は、スタンド式の方が感度が良い(-38dB 30Hz~16,000Hz)ためクリップ式と中身を入れ替え、ひっくり返して取り付け穴を設け着脱式としていた。しかしプラスチック製クリップは強度が弱くバキッと折れてしまったため、百均で買ったネクタイピンを摺り合わせてエポキシ接着剤と2M-6mm捻子2ヶ所で接合。さすがは金属製、取り付け以降全く問題がない。
タイピンをエポキシ接着剤と2M捻子二本でがっちり固定・底面に縫い針ケースの蓋とステンレス板を詰め込んだ重り

 台座は軽いので、重しとして1mmステンレス板を適当に切り出し四重に折り曲げて、空いていた縫い針入れケースの蓋(なんと直径がぴったり!)に入れてエポキシ接着剤で無理矢理接着して万力で3方から押さえ込み、固まったところをつや消し黒で着色して出来上がり。またマイクスイング部も華奢だったので、同じくエポキシ接着剤を盛り上げて首を太く頑丈にしてある。

もちろん、ちゃんとSONY製の高感度(確か5000円位した)マイクも所有している。
SONY ECM-PC60 コンデンサーマイクロホン

でもね、

それぢゃー全く面白くないのよ。


ただ金に任せて高いマイク買えば良いってモンじゃないでしょ。ねえ。


 やっぱしー、この前の「思考帳面型電脳用回転式台座」みたいに、
自分だけのを自分の必要に応じて自分でこさえないと。

これ、例え付けてても、誰も全く気付かないけど、
でも自分で希少価値を高めたモノをさりげなく持つのが、


「粋」

ってーモンでしょ。
この辺、おフェラーりツンベベンベをこれ見よがしに転がしている連中には解らないだろうけど・・・

スポンサーサイト

作業していて、前から気になること・・・・ 

前っから気になっていたんだよね、

ファイル選択でのダイアログのこのボタン
酸っぱいファイルダイアログ

フェイスマークその物にしか見えないんですけど・・・・

酸っぱいダイアログ(拡大) 
何処の顔文字辞書にも見あたらないですが・・・・

何を訴えたいのだろうこの人・・・・
  • (*.*) 「早く選んで!」
  • (*.*) 「えっ!、まだ仕事させんの!」
  • (*.*) 「チカレタビー!」
  • (*.*) 「あっ、またコイツが・・・・」
  • (*.*) 「ちっとは休ませて!」
  • (*.*) 「酸っぱいっす!」
  • (*.*) 「 Please KISS Me !」
  • (*.*) 「・・・・」


さてあなたはどう名付けますか?
 
 
 

【ガジェット】「思考帳面型電脳用回転式台座」作成記・・・ 

今まで、シェルフスチール棚の端に張りだし状態で台座に括り付けていた我が愛用の
Mobile Note PCIBM ThinkPad X41 / X61
使う度に動座せねばならなかったので使いにくくてしょうがなかった。
旧台座(マウスパッド-MousePad-改造品 表裏)


 古いマウスパッドを切り裂いて抽斗レールに跨ぎ、布粘着テープでUltraBase X4を無理矢理括り付けていたのだが、もういい加減めんどくさくなって新たに作り直すことにした。
(これが本来のめんどくさがり


色々物色しに街を歩いたところ、
百均で見つけた【ターンテーブルと紅いスチレンボード】


百均で見つけた調味料立てのターンテーブルを見つけて閃いた。

あ、ビビビッ!! とな。
凹んだところをスチレンボード(同じく百均)で埋め金具で取り付ければなんとか出来そう
ジャン!

 ってーことで、DIY Shopに行って長時間彷徨いて物色し、(本来は棚やなにか木工で使う)T字金具やL字金具をシコタマ買い込んできた。
上部回転台設計及び組み立て工程
 それを元にWord2007で概略図面を書き(最近ほんとAutoCad 立ち上げてないな大枚叩いて買ったのに。)、また足りない部材を買ってきて、金鋸やドリル等を駆使して作り始めた。
 ベース台座組み付け(仮)

 L型で捻れ防止の押さえとし・板金具で挟み込み・ワッシャで高さの微調整・T字金具と回転台座下部を捻子止めしベース台を組みあげた。


これに上部台座部分を組んで、中央の8Mボルトを下部台座まで貫通させて安定させ、
「紅蓮台座ー」 完成


刮目して見よ!この雄志を!
これぞ、ThinkPad(TrackPoint型)専用回転台座

紅蓮台座ー
(UFO Robot Grendizer / Goldorak le Grand)

の完成である。

そうだよお、オヂサンはこれが言いたかったんだよぉぉぉ

続きを読む

捜し物は何ですか・・・・ 

メインマシンの側板加工(まだ弄ってんです、はいw)用に探していたオートポンチ自動センターポンチ)。これが無いと作業が進まないから1週間以上止まっていた。

 

 

捜し物の法則

 

 

が発動しそうではあったが、これ以上作業の遅延は出来ないと普通のセンターポンチを買ってきてしまった。

 

 

さてと、作業するかと道具類を集めた始めたら・・・・

オートポンチと新品ポンチ

 えーえー、出て来たともさ。

 

 

ドリルビットのケースの中から赤いキャップが見えたときの脱力感てっいったら、

そりゃあもうorz

 

 

つーか、工具箱が多杉。かといって、もう一個でかい道具箱買ってきても置くとこないし・・・・な。

あ、いや・・・・ 

あ、

 

いや、

 

正月来ずっと何してたかというと・・・・・

もう、訳ワカメw

 

仕入れたパソコンパーツの動作チェック・・・・です。

えんえんとOSやらドライバーやらをインストールしては確認の繰り返し。

 

何故かって、

 

Yahoo!Auctionで下手な商品を売れませんから。

 

もう、居るのよ。

 

「ホントに起動確認したの?」

「ドライバーとかどうしたの?」

 

 うちは(当社は)、「確実に動きました!」ってーゆう商品(JANKならもちろんそれを明記して)しか出さないよう気を付けて居るんですが、もうこれが大変!

一つの商品に数時間から下手すると数日かかって、あーでもないこーでもないを繰り返し、(数少ない)手持ちのパーツで動作チェックして、Webで最新のドライバーソフトをを探し回りCDに焼き込み、マニュアルが無ければメーカーのホームページからダウンロードして印刷し、動作状態をデジカメと画面キャプチャーで取って、

 

確実に動きました!」

 

と、証明書付きにして販売しています。

欠品あらばその旨を全て列挙し「この問題点を理解した上で入札願います」と正直に書いています。

 

が、

しかし、

 

それでも何故かその説明書き読まずに落札して、送付後いきなり

 

「悪い出品者です。」

 

とか、言われ無きことを書かれ悪評価されてしまう悲しい現実・・・・

もしや・・・・ 

 よお・・・・

 

其処の立っているオッサン・・・・

 

一所懸命なんのゲーム(DS)やってんだ?

そのゲーム・・・・  

 よもやラブプラス じゃ、あるめーなw

 

2009年9月3日発売以来大ヒットし、

「画面にキスしちまった」「はまり過ぎて電源を切れない」

 

「祭状態」

 となり、

 

ある女性は、

彼氏度を上げる為に

 

アルプス(国内に非ず)

までDS持って・・・彼女を連れて行ったとか。

  

 

 

いや、何故にそんなこと思ったかというと、昨日Sofmap GIGASTORE に古い15InchLCDを下取りに行ったのだが、其処の買い取りコーナーに、

 

  

まー来る事来る事、

  

エロゲー

売りに来る奴らw。

 

 

 まーあのファッション総合館 横浜VIVRE  にエロゲ満載の紙袋ぶら下げてぞろぞろと、良くもまー恥ずかしくないなw。

 で、驚いたのが、結構年配の人が持ち込んでいる中にもエロゲ(銀色の18禁マークで解る)が混じっているのに驚いた。

  

 

なんだかなー

 

 

続きを読む

はて?・・・・ 

Bluetoothアンテナを愛機IBM ThinkPad X41に取り付ける為に全バラして、再度組みあげたのだが、

 

このネジ・・・・・なんだ?

はて?このネジは・・・

 一個余った・・・・・・・・はて・・・・

 

 

 

・・・・まあいいや、起動したからw 

んなの買ってどーする・・・・ 

なんだか、今夜24時に一斉販売する(当然朝まで帰れない)一Microsoftの新しいOS

 

Windows 7

Windows 7 Profeshonal 

 Windows 1.0 / Windows 2.0 / Windows 3.x(3.0,3.1,3.11) / 4.x (95, 98, 98 SE, Me) / 5.x (Windows 2000, Windows XP) / 6.0 (Windows Vista) の次だから(でも正式Versionは6.1なんだけど)だそうでアキバは何処もその看板で一色

Windows 7パソコン工房

 あっちを見てもこっちを見ても

Windows 7石丸電気

 マイクロソフトもVista失敗の轍は踏まないぞと、気合い入れて、

 

ヲタ用キャンペーンガール

窓辺ななみ(萌えロリキャラ)を使い、先着7777名様に特別仕様Windows7を販売するそうな。

キャンペーンガール(萌えキャラ)窓辺ななみ

 これでヲタ心をくすぐり販促を行って、何とか挽回したい所だろう。

 

もう並んでいるw

 もう、夕方には並びはじめ、買ったらその場でインストールしようと待ち構えているのは、・・・・・ま、お暇なお金持ち様達の頭のおかしな ・・・・趣味なのでしょう。

 

しかし

 無印良品 

と言われるMicrosoftのOSを買いにそこまでするかねえ。

 

 Windows95のバカ騒ぎもそうだったけど、結局バグだらけでOSR1を出し、OSR2になったときは全くの別物にまで改造されて初期の95が切り捨てられたのが記憶にある。その後もWindows98じゃなく98SEで完成し、NT3.5デイトナも使い物になったのはNT3.51/4.0。そのNT4.0もバグ潰しのSP(サービスパック)はSP6まで出し続け、Windows2000はUSBのバグとかで初期の奴が使い物にならずSP4まで出した。XPの時も夜中のバカ騒ぎをして先を争って皆買っていったが、無印版はやはりバグで、いまやSP1aかSP2以降じゃないとサポートしませんと周辺機器にハッキリと拒絶されている。

 

 そのWindows 7に措いてもRTM-製造工程版に深刻なバグが明らかになっているのにお金をドブに捨てるようなもんだな。

 

 

解っている人や、ましてや企業関係者は絶対に手を出さない無印Windows。

 

ま、今夜徹夜でどんちゃん騒ぎを頑張ってくれたまへ。

【PC改造】 今日はこの辺にしておいてやろう・・・・ 

 先日修理したIBM Aptiva2153-E312001年から改装に改装を重ねてその場凌ぎだった為、この修理を機に全面改造に踏み切った。

 

先ずは前面パネル

3153-E31フロント開口

  二つのネジで中途半端に括り付けていたハードディスクマウンターをしっかり取り付ける為3.5inch開口部を広げて、HDドライブがちゃんと留まるようにした。以前はCPUクーラーにぶつかって斜めって付けていたのが、これで解消する。

 また、8cm冷却FANとフロントUSBを付ける為の穴を開けた。

 

 電源底パネル

2153-E31電源底開口

 電源の下部FANが底板と干渉していて、ふさがっていた為熱暴走を繰り返していた。切れ込み入れて鉄板をひん曲げて、無理矢理吸引させていたが、この際取っ払って整形した。もっと大胆に開けても良いのでは無かったか、と今になって思う。

 

リアパネル開口

2153-E31リアパネル

  リア方向への排気FAN増設する為開口。AMD Athlon XP 3000+もここまで換気をすればピークをずっと維持しても大丈夫であろう。

 

側板切り離し

2153-E31側面パネル切断

  左上右三面覆い一体型ケースカバーだった為、メンテナンス性が非常に悪く、いつも閉口していた。

 今回思い切ってカナ鋸で切断。普通のケースと同じく左側面を開けるだけで維持管理が出来るようにした。

 

 

 

しかし、今回作業の最大の問題点は、

音を立てられない事

 

 

一応「閑静な高級マンション郡」に潜んで要る為、

 

電動工具はおろか、金ヤスリで、

ききーーきゅううぎーぎーぎこぎこぎこ!

なんてたてたら、速攻で苦情が来てしまう。

 

サンダー、ジグソー、ドリル等、電動工具を使えば、

「警察に迷惑防止条例で逮捕」

されかねない。

 

 

 であるからして、ハンドニブラー、テーパーリーマー、オートポンチを使って、キコキコ、パチンパチン、パンパンと(電動工具を使えば小一時間で済む作業を)朝から夕方までやって、

 

手がパンパンに腫れてしまい

 

キーボードも指一本打ちで、今書いている。

 

 おかあちゃん、修理・完成まで、も少しその予備機(IBM NetVsta M42 Slim)で使っていてくれたまい。

 

息子は明日仕事に行けんかもsh・・・・・

【PC修理】 朝飯前! 

 昔、家人にあげたパソコンIBM Aptiva E31 2157-3Z7)が「また」起動しなくなったとか、苦情が来たので修理することに。

 しかし、予備電源に接続しても、予備スイッチを変えても、予備メモリー、予備CPU・・・・・

 

全てダメ

 

さすがにこれはおかしいと子細に見たら、

怪しいコンデンサー

 いかにも取り付けの悪い「電解コンデンサー」を2コ発見!

触るとぐらぐらして、いかにも、

「私、壊れています馬犬 目 ぽ_φ(゚∀゚ )アヒャ」

サイン出してやンのw

 

 えーっとなになに「2200μFの6.3V」ね。基板のマーキングからしてプラマイ極性有りのタイプを買ってくりゃあいいのか。しゃーない、また

ハマのアキバ

エジソンプラザ ビル

に、買い出しに行くか。

  

買ってきた。

買ってきましたw

 型番からすると日ケミ製の国産品らしい。これなら安心だろう。

 

どれ、裏からハンダゴテ当てて・・・・

取れねえ! 

げげ、ハンダ全部取り除いたのに、なんか突っかかって片方取れねえ!

  

  

んしょ、なんとかならんk・・・・・

もげたorz 

ズボッ

片足基板に残してすっぽ抜けやがったorz。

 

まいがっ!\(^o^)/ナンテコッタイママン!

足が基板につっかえて、穴が空かねえYOー

 

 

 

仕方ない・・・・

 基板に直付け

導線をひん曲げて、マザーボード直付けアタックだ!

 

 

 

完成w 

きにしなーい、きにしなーい

まーったく、もんだいなーい

 

 

どれ、仮組みして起動試験するか。

仮組み 

 

 

スイッチをポチッとな。

無事起動 

無事、起動

もーんだーいなーい、もーんだーいなーい

 

茶飯前だぜw

(どこが?)

 

動けばおっけーどうせ見えないw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。