スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急東横線高架下が「デ・キリコ」に 

東急東横線・旧高島町駅-旧桜木町駅間の高架下 に有った横浜では有名な落書きアート。

先日フェンスの被いが取り外されて、綺麗さっぱり無くなっていた。

なんかどっかで見たことのある風景・・・家に帰って画集をひっくり返して・・・あったあった、キリコだ、ジョルジォ・デ・キリコ(Giorgio de Chirico)作「街の神秘と憂鬱」(他多数)の絵だわ。

 

 東急東横線・旧高島町駅-旧桜木町駅間の高架下2009/03/02 ジョルジョ・デ・キリコ作「街の神秘と憂鬱」(1914)

     1989年10月18日~11月6日まで新宿・小田急グランドギャラリーで行われた「デ・キリコ展」

イヤー懐かしいねー 。1989年10月18日~11月6日まで新宿・小田急グランドギャラリー(現:小田急美術館)で行われた「デ・キリコ展」の画集(この展覧会ではリストに無いが)で発見した。シュルレアリストの中でもこの人の作品はインパクト有るね。でもこんなに似ている風景が出るとは思わなかったな。

 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/110-ef09a8b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。