スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産屋の広告と経済アナリスト 

2009年、マンションの買い時が来た!底値と言われる市場を今すぐチェック!

なーんて広告が、Net出ていた。なーにが底値だ笑わせるな。不動産不況(昨年のサブプライムローン破綻より前から)だから、こんな広告打って出たんだろうが、バブル崩壊後で痛い目にあったから皆買わんだろ。当時は史上最低金利だ、これ以上株価が下がることはないなんて「経済アナリスト」と名のるほら吹き屋が大勢意見だったけどどうだよ、あれよあれよと株も土地も下落してったじゃねーか。だいたい「経済アナリスト」なんて今年もやれ「ヒラリークリントンは政権離脱する」とか「自民党が分裂して小泉チルドレンが政党を作る」などと根拠のない絵空事をほざいてマスゴミ(日経だったからもっと笑える)から金巻き上げているのを見て腹立たしく思った物だ。あれで一千万越えの所得があるのなら俺もやってみるかなw。まあ、どうせ皆外れるのだから、年末あたりに一度良い病院紹介するから、そこに行って入院してもらうのが世のためだと思うよ。なーに大丈夫。一日中ぶつぶつ言ってたり、突然吠え出したりする人もいるけど、なにその妄想力なら直ぐに溶け込めるからさw。

 

何でここまで書くかって?'93年史上最低金利の時に、お前ら「経済アナリスト」の妄言につい騙されて無理やりローンを収入限度越えた極度額まで借りマンションを買ったのさ。次期底値で反転攻勢がかかると信じて食を欠いて(実際、実家から食料援助物資を受けていた)も払っていたのに、この前手放したら1/4まで下落していやがった。危うくローンだけが残る所だったよ。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/160-035eeb0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。