スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.2時間駆動 Asus S121 発売延期、5月中旬以降へ 

Engadget JapaneseMay 1st 2009 @ 8:09AM

国内向けには5月2日予定だったAsus S121の発売延期が発表されました。新たな発売日は5月中旬「以降」。S121は 12.1型 1280 x 800ディスプレイで、中身がAtom Z520、1GB RAM、世界初の512GB SSD......ではなく国内版は160GB HDD、厚さ23 ~ 26mmの薄型スタイリッシュ系ノート(Asus語では「モバイルツール」)。標準で8.2時間駆動のバッテリーも自慢です(が、重さは1.45kgとそれなり)。発売前日になって延期が発表された理由は製造の遅れとされているものの詳しくは不明。インテルのCULVやらAtom Z、あるいはAMDのAthlon Neo / Yukonなど激戦区となっているクラスの製品だけに、メーカー希望小売価格の8万9800円ももう一声欲しいところです。

 

と、言うことでPanasonicのLet’s Noteと比較してみました。

Maker

ASUS S121

Panasonic W8

 Brank.jpg asus_s121top00.jpg Lets Note W8 01_spx350 
CPUインテル(R)Atom™ Z520(1.33GHz)インテル(R) Core™2 Duo 超低電圧版 SU9600(1.60GHz)
OSWindows® XP Home Windows Vista(R) Business with Service Pack 1(32ビット/64ビット選択可) (Windows(R) XPダウングレード権含む)
HDD HDD 160GBSSD 160GB
MEM
1GB
標準2GB(オンボード)/最大4GB
 液晶ディスプレイ:12.1型1,280×800ドット(WXGA)液晶12.1型TFT:1024×768ドット (XGA)
Video不明 最大797MB メモリー増設時は最大1551MB(メインメモリーと共用)
 DVD無し DVDスーパーマルチドライブ内蔵
 NET無線LAN機能インテル(R) WiFi Link 5100
Batterie最長約8.2時間標準バッテリー:約12時間
軽量バッテリー(オプション):約6時間
Size幅 297mm×奥行き 210mm×高さ 23mm(最厚部 26mm)幅272 mm×奥行214.3 mm×高さ24.9 mm/45.3 mm
 Weight 約1.45kg1.24kg
Price

89,800円

213,950円(税込)~

 

値段で比較して使い潰しを取るか、ちゃんとした物を選んで長く使うかによって別れるかなとゆう印象を受けるな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/215-469b028e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。