スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何杯分の・・・・ 

おおお・・・・一面「ドクダミの花」が咲いている。

どくだみの花

場所は横浜は本牧「本牧市民公園」脇を走る国道357号線の緑樹帯。一面ドクダミの花に覆い尽くされている。

ん?ドクダミ草とこれはなんの蕾なのだろう。

ドクダミ草となんの蕾

 

記事によると「梅雨の走り」に咲く花とか。

そういえば、ガキの頃庭の片隅に咲いていたなぁ。あのときは親に言われるまま、雑草として抜いていたけど煎じてお茶にしたらすごい量が出来そうだな。

「ドクダミ」って「毒痛み(どくだみ)科(「毒」を「矯め(ため」る効用から毒止み ・毒痛み)」だからなんだそうで、漫画の「ドクダミ莊」のイメージしかなかったが、こう見ると清楚で可憐な花じゃん。

 

心洗われるね(´∀`)。

 

コメント

どくだみ

どくだみは昔、
母親の実家の近くにもたくさん生い茂ってる所があったよ

そうかぁ、確か今の時期に咲く花やったなぁ (´∀`*)

お茶にした事はないんやけど、美容にもいいらしいよね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/260-b8fef2fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。