スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へへっ! 

とうとうヤフオクで衝動買いしてしまった。

これ

Nikon Coolpix L18 

Nikon COOLPIX L18

去年モデルでもう販売がしていない製品ではあるが、800万画素・手ぶれ防止付き、光学3倍ズーム、

 

たった¥8,800-で落札した。

 

 専用バッテリーじゃない乾電池式なので、薄型よりもちょっとがさ張るけど、緊急調達出来る「単三乾電池」2本で一日中何枚撮影しても余裕で大丈夫だった。だいたい今は、1000万画素以上が主流であるが

 

「800万画素と1000万画素の見極めつく人って、プロ以外居ないと思うんですけどね」

「新品に3万だ4万だとつぎ込む」

気にはならんな。

 

 なんといってもびっくりしたのは、撮影が早いこと早いこと最高800万画素でも1秒もかからず保存する。

 

 いったい今までの「ボロケータイ」での苦労はなんだったのか。たった100万画素写真撮るのに20~25秒かかって保存して、なおかつバッテリが直ぐに無くなるから、予備電池とチャージャーが必須携帯項目だった。忘れたらコンビニ行って使い切りの重いバッテリーパックを買って無理に写真を撮ってた。

 もう、それともようやっとお別れ。動きのある昆虫や風にそよぐ花もこれでばしばし撮れるな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/347-edf39c2c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。