スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて・・・・ 

  

この、左右の集水枡の違いがわかるかな?さて、違いが解るかな?

  

 答えは

  

右側の縦線

  

真ん中に鋳物の立て補強がしてあり、若干右側の格子目が太い。

どっちも時々(殆どが右タイプ)見かけるけど、両方並んで設置してあるのはかなり珍しい。

 

 この前の新型集水枡(横浜市は【集水マス】という)の直ぐ近くに設置してあった。彼方此方から在庫集めて歩道整備したようだ。場所はJR京浜東北線鶴見駅西口。

つい最近歩道整備(マウンドタイプとフラットタイプごちゃ混ぜw)が落成した所で見つけた物。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/348-e010aefb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。