スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC改造】 今日はこの辺にしておいてやろう・・・・ 

 先日修理したIBM Aptiva2153-E312001年から改装に改装を重ねてその場凌ぎだった為、この修理を機に全面改造に踏み切った。

 

先ずは前面パネル

3153-E31フロント開口

  二つのネジで中途半端に括り付けていたハードディスクマウンターをしっかり取り付ける為3.5inch開口部を広げて、HDドライブがちゃんと留まるようにした。以前はCPUクーラーにぶつかって斜めって付けていたのが、これで解消する。

 また、8cm冷却FANとフロントUSBを付ける為の穴を開けた。

 

 電源底パネル

2153-E31電源底開口

 電源の下部FANが底板と干渉していて、ふさがっていた為熱暴走を繰り返していた。切れ込み入れて鉄板をひん曲げて、無理矢理吸引させていたが、この際取っ払って整形した。もっと大胆に開けても良いのでは無かったか、と今になって思う。

 

リアパネル開口

2153-E31リアパネル

  リア方向への排気FAN増設する為開口。AMD Athlon XP 3000+もここまで換気をすればピークをずっと維持しても大丈夫であろう。

 

側板切り離し

2153-E31側面パネル切断

  左上右三面覆い一体型ケースカバーだった為、メンテナンス性が非常に悪く、いつも閉口していた。

 今回思い切ってカナ鋸で切断。普通のケースと同じく左側面を開けるだけで維持管理が出来るようにした。

 

 

 

しかし、今回作業の最大の問題点は、

音を立てられない事

 

 

一応「閑静な高級マンション郡」に潜んで要る為、

 

電動工具はおろか、金ヤスリで、

ききーーきゅううぎーぎーぎこぎこぎこ!

なんてたてたら、速攻で苦情が来てしまう。

 

サンダー、ジグソー、ドリル等、電動工具を使えば、

「警察に迷惑防止条例で逮捕」

されかねない。

 

 

 であるからして、ハンドニブラー、テーパーリーマー、オートポンチを使って、キコキコ、パチンパチン、パンパンと(電動工具を使えば小一時間で済む作業を)朝から夕方までやって、

 

手がパンパンに腫れてしまい

 

キーボードも指一本打ちで、今書いている。

 

 おかあちゃん、修理・完成まで、も少しその予備機(IBM NetVsta M42 Slim)で使っていてくれたまい。

 

息子は明日仕事に行けんかもsh・・・・・

コメント

全面改造

こんばんわw乙様でした~
電動工具を使わないで、よく修理改造出来ましたね~
それじゃあ手も腫れちゃいますよ~
音を出せない環境で修理するのは
ホント大変ですね。
お大事にしてくださいwv-22

Re: 光合成様

作業終了後、何気なく見た近くのセキチュー(DIYストアー)のホームページに、

「各種電動工具の貸し出しをしています。(有料)」
http://www.sekichu.co.jp/eigyou/service.html

私の苦労はいったいなんだっt・・・・・・・・orz

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/373-e0046381

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。