スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おお、やっぱり! 

    あ、やっぱり咲いていた横浜美術館前のニシキモクレン

横浜美術館前のニシキモクレン

 

去年は、ほぼ散りぎわだったため上手く撮影が出来なかったけど、

今年は無事間に合って見られましたw。わーい。


より大きな地図で 横浜美術館ニシキモクレンの場所 を表示

 しかし、去年のブログの時にも探したんだけどみんな、美術館図書室下側の「ブラッスリー・ティーズ・ミュゼ」側の三本有る錦木蓮を見上げてランドマークタワーを背景に撮している方が多いような気がするけど、実は写真の通り4丁目ミッドスクエアTSUTAYA側の方が無理なく撮影出来る。

 

これが図書室側  

図書室側の錦木蓮 

縦方向かなりの仰り撮影をしないときついし、バックの存在感が前面に出て来てうざったくなる。

 

翻って4丁目側

4丁目側の錦木蓮

 横方向で出来て枝の広がりが表せて、後ろの存在も「背景」として溶け込む感じになる。

 

ま、例としてあげたこれらの写真はどれもへったくそ言えば下手くそで、あまり例にはならんがねw

 

さて、この木蓮。かなりの人が間違えて覚えている(実は私も昨年までそうでしたw)みたいなのですが紫木蓮本来の木蓮のこと。白木蓮に対しての別名で紫木蓮となるそうな)ではなく昨日の白木蓮との交配種錦木蓮(ニシキモクレン)」なのです。はい。

内側が白色、中側がグラデーションがかった赤紫が「ニシキモクレン」の特徴

 木蓮自体は花弁の表裏ともに赤紫、白木蓮は全身真っ白、で、その掛け合わせなので錦木蓮は外側がグラデーションがかった赤紫、内側が白色と考えてみればそりゃそーだw。な話です。

 

図書館側のニシキモクレンの花S

 

図書室側の方はまだ五分咲き程度(3/17)で花弁が閉じたのが多い。これからにかけて一斉に開花するんでしょうね。

 

 

しっかし、美術館前庭にHONDA CR-Zが展示してあるけど、こりゃなんだ?

横美前のCR-Z展示車

帰ってから調べたら昨日から試乗会をやっているってasahi.com の記事が出て来たがこれのことか?

 

 まあ、いいや。

 

とりあえずこの場を引き揚げて急がないとまた遅刻になりそうっだw。

ウソウソ全然セーフでした。

コメント

こりゃまた美しい!

やまさんは植物が好きなんかなあ

こちらより関東のほうが春が近い気がします

Re: 木蓮の花のうどん様

> こりゃまた美しい!
有り難うございます。朝の出がけに撮影した物なので光の当たり加減が良くなく何枚もボツにしました。でも今回は石段があったので少しだけ背伸びせずに済みましたです。はい。

> やまさんは植物が好きなんかなあ
何でも好きですし憐憫に思えます。何せ殆ど会社に「住んで」居るか、狂ったように「伐採」しているかで、野の草、野の花は、視通障害(仕事)の「邪魔」な存在でしか有りませんでした。
だから、今はどんな微細な者達でも「一所懸命(なにせ植物ですからね)」生きている姿は何時も感動を覚えます。

> こちらより関東のほうが春が近い気がします
春ですね良い季節になりました。

錦木蓮

こんにちわ(^^♪
わ~錦木蓮キレイですね~v-252
花弁の内側と外側で色が違うのですね~
赤紫のグラデーションがステキ!私の好きな色合いですv-238

撮影する場所によって写真の雰囲気が変わりますよね~
私はランドマークタワーを近くで見たことないので
美しいビルだな~って思いましたv-260
本田のCR-Zですか~カッコイイ スポーツカーですね(*^_^*)

Re: 高級錦が似合いそうな光合成さんへ

光合成さん( ノ゚Д゚)こんばんわ
> 花弁の内側と外側で色が違うのですね~
> 赤紫のグラデーションがステキ!私の好きな色合いですv-238
> 撮影する場所によって写真の雰囲気が変わりますよね~

そうなんです。木々や花の付いている位置によって微妙に色合いが違ってました。
また、光線の関係で色々な色に変化するので背伸びしつつああでもないこうでもないと時間に追われながら撮影しました。お褒めの言葉を頂けると苦労した甲斐がありました。

> 私はランドマークタワーを近くで見たことないので
> 美しいビルだな~って思いましたv-260
デザインはアメリカの建築家、ヒュー・スタビンスさんだそうで、でもアメリカンな感じはしないですよね。

> 本田のCR-Zですか~カッコイイ スポーツカーですね(*^_^*)
「えころじー」な「すぽーつかー」だそうです。私は、ちょっと乗っても似合わないので遠慮しますw。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/430-899ae36b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。