スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一体何時から・・・・ 

ちょっとぶらりと乗りテツモードであちこちと・・・・

 京急大師線川崎駅で乗り換え、終点の小島新田駅までへらっと乗っていった。

 現在全線地下鉄化する為あちこちで工事しているが、本来この線が京浜急行電鉄発祥の地川崎大師への参詣路線として明治32年-西暦1899年営業開始)と聞くと感慨深く思ったりもする。




終点だから降りろ」と車内アナウンスで言われ(嘘)、渋々降りて辺りを散策していると・・・・






・・・・なんだこれ?


未だに工事中です! 

「舗装改良工事」を知らせる立て看板だよな・・・・




てか、

一体何時から、何時までやっているつもりなんだよw!


しかも「良」の字体は一体何時の時代だ!




 近くの煙草屋さんの話だと、「そうさなー二十四五年前から有ったかな~???」とか言っていたけど、どー見てもそれ以上の風雪を受けてきたとしか思えないんですけど!多分川崎市さんの方で設置したんだろうけど・・・・完璧に忘れられているね、こりゃ。



場所は此処

 小島新田駅を降り、北にある殿町三丁目交差点から南の夜光交差点(だから殿町-夜光線と呼ばれる)にぶつかった小島新田児童公園前交差点の所を左手、其処のローソンの前に今も立っている(向かいにも比較的新しいのが有り)



 枯れ葉散り秋進む中、今も健気に立ち尽くす工事看板。
 
 
いや、なんとも言い難し・・・・
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ymnktka6.blog73.fc2.com/tb.php/461-6a3ffc13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。