スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が、言いたい・・・・ 

うーむ・・・・

 
どう見てもこれは・・・・
 


蛙だ!
アオガエルだ!
何かを訴える「青蛙」 

しかしこの何ともモノ悲しく訴えかけて来る
「この表情」が、
そこはかとない憐憫を感じるな・・・・

何が言いたいのだろう「彼」は・・・・

(像の鼻パークにて)

梅っはぁ~ぁ~ぁぁ~さぃ~たぁ~かぁ~? 

咲いたよ!
梅開花!(2011.02.16)


一昨日の冷たい雪にもめげず!


と言うよりも雪が一気に冷やして、今日の何とも暖かな日和に誘われての開花かな。お互い白色どおし、季節の変わり目とも思える残雪とのコラボは、また何とも風流だねぇ。
 まだ、寒い日が続く晩冬の中日ではあるが、


「春の足音」
は着実に聞こえて来た今日の日。

作業していて、前から気になること・・・・ 

前っから気になっていたんだよね、

ファイル選択でのダイアログのこのボタン
酸っぱいファイルダイアログ

フェイスマークその物にしか見えないんですけど・・・・

酸っぱいダイアログ(拡大) 
何処の顔文字辞書にも見あたらないですが・・・・

何を訴えたいのだろうこの人・・・・
  • (*.*) 「早く選んで!」
  • (*.*) 「えっ!、まだ仕事させんの!」
  • (*.*) 「チカレタビー!」
  • (*.*) 「あっ、またコイツが・・・・」
  • (*.*) 「ちっとは休ませて!」
  • (*.*) 「酸っぱいっす!」
  • (*.*) 「 Please KISS Me !」
  • (*.*) 「・・・・」


さてあなたはどう名付けますか?
 
 
 

今日から・・・・ 

晩秋なんけど、

アサガオ君。
アサガオ君、今日から晩秋なんですが・・・・ 

あ、アサガオの季語なんけど・・・・


 この家のかたに聞いたところ、本州北部寒冷地産とか仰っていたので「マルバアサガオ(学校で育てさせられる普通の三裂葉じゃなく葵文みたいな丸い葉っぱ)マルバアメリカアサガオの種間混雑種かな?三裂葉と丸葉(葉脈の窪み)が雑多に見て取れるから想像してだが・・・・


ん?

何だなんだ?

なんか飛んできた!
ん?なんだ?もしかして? 

虫?

にしては羽が・・・・

尾っぽみたいなのが見える・・・・

なんか長い嘴・・・・

鳥?

え?

こんな小さいのが?

まさか!

ハチドリ!?


うそ!?

なんで日本に??????

是はまたとないシャッターチャンスだけど、

お願いだから一カ所に止まってくれ!

全然まともに撮れないYO!

 なんとか、必死に数十枚撮った中の比較的まともな写真を元に調べたら、解りましたよ。
アサガオと「雀蛾(スズメガ)」

スズメガです。
多分前翅端の紋から推察するに、エゾシモフリスズメかもしれません
(間違っていたら指摘歓迎)

 結構私を含めて勘違いしている人が多いようです動画まで投稿しているがホバリングしていない。)が、このスズメガ種。「蛾」と聞くだけで毛嫌いしてしまう人(特に女性)も多いのではないでしょうか。
 だが、古代中国では蝉首蛾眉は美人の必須条件とされ、かの世界三大美人であり中国四大傾国の美女と世界中から賞賛の誉れ高い楊貴妃代名詞とまでなっている言葉であったりする。毛抜きで不自然な糸眉を作っている現在の大和撫子にはとうてい理解できんのかもしれんが。しかし図鑑を調べていて驚いた。スズメガ種の殆どが、「レッドデータブック」に記載されているとは。すると、やっぱり貴重な遭遇であったこととなるのか。これはなんとも感動半分・寂しさ半分な思いがする。



 いやしかし、この季節でアサガオを観賞できるとは思えなんだ。
何とも言えない美しさだ・・・・


うむ、実に良い朝である。

一体何時から・・・・ 

ちょっとぶらりと乗りテツモードであちこちと・・・・

 京急大師線川崎駅で乗り換え、終点の小島新田駅までへらっと乗っていった。

 現在全線地下鉄化する為あちこちで工事しているが、本来この線が京浜急行電鉄発祥の地川崎大師への参詣路線として明治32年-西暦1899年営業開始)と聞くと感慨深く思ったりもする。




終点だから降りろ」と車内アナウンスで言われ(嘘)、渋々降りて辺りを散策していると・・・・






・・・・なんだこれ?


未だに工事中です! 

「舗装改良工事」を知らせる立て看板だよな・・・・




てか、

一体何時から、何時までやっているつもりなんだよw!


しかも「良」の字体は一体何時の時代だ!




 近くの煙草屋さんの話だと、「そうさなー二十四五年前から有ったかな~???」とか言っていたけど、どー見てもそれ以上の風雪を受けてきたとしか思えないんですけど!多分川崎市さんの方で設置したんだろうけど・・・・完璧に忘れられているね、こりゃ。



場所は此処

 小島新田駅を降り、北にある殿町三丁目交差点から南の夜光交差点(だから殿町-夜光線と呼ばれる)にぶつかった小島新田児童公園前交差点の所を左手、其処のローソンの前に今も立っている(向かいにも比較的新しいのが有り)



 枯れ葉散り秋進む中、今も健気に立ち尽くす工事看板。
 
 
いや、なんとも言い難し・・・・
 

明日に向かって・・・・ 

















なんだよこれ?
 
  
  
明日へ向かって撃て!















これに「照準」を合わせろってか?










じょ、上等じゃねえか!あ、当てて見、見せるとも!


恐れおののくんだぜ!


み、見てろよ!







うーん・・・・



たたたたた・・たたっ・・たっ・・・ぴちょん・・・






orz

  
   

お、おっさん・・・・ 




・・・・・・


よぉ・・・・



其処のオッサン・・・・・


何見とんねん?

オ、オサーン!何見てんねん?


それ、おまえにかんけないやろて・・・・・



へっ?
そ、それ買うンか!
(しかも女性陣に混じって)

し、しかも女性陣に混じってレジに並ぶとは! 


何使うんだ・・・・・



あ?

      あれか?あれか?


汚痔惨にも解ったぞw。
なんとなく、






さ、最近流行りの・・・・あ、あれだろ、な。


敢えて女性物を身につける、

「レギンス男子」

とか

「んたら男子」の類だろ・・・・な?な。


でも、「百均」で買ってもあまりお洒落じゃないと思うが・・・・

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。